薄毛といったら男性・・・というイメージがありますが、実は女性でも増えてきています。日本人女性の3人に1人は薄毛で悩んでいるんです。

3人に1人は多いですよね(泣)

 

10人に1人治る?

 

 

薄毛が治るタイプには、薄毛になってしまった時に「同じ特徴」があります。

 

まず1つ目が・・・毛が通常より多く抜けてしまうということ。

 

通常、1日に100本程度は抜けるという髪。

薄毛が治るタイプの女性は、なんと1日に300~400本程度も抜けるという特徴があります。

 

2つ目の特徴が目や口にむくみが生じるということ。

 

この2つの特徴の原因として、「甲状腺ホルモンの減少」が考えられます。

 

もし、この「甲状腺ホルモンの減少」が原因となり、薄毛が引き起こされたのであれば、

それは治る可能性がぐんとアップします♪

 

甲状腺ホルモンの主な役割

甲状腺ホルモンは毛髪を成長させる細胞を活性化させ、骨を作り、心臓を元気にします。

甲状腺ホルモンが減少することが原因で薄毛になります。

 

甲状腺機能低下症とは、ホルモンを分泌する甲状腺の働きが弱くなる病気で、

一定年齢以上の女性に多いと言われる疾患なので、成人女性が気をつけたい病気の一つと言えるでしょう。

 

甲状腺機能低下症が原因となっている女性の抜け毛は、適切な治療を受ければ治る可能性はかなり高いそうです。

薄毛になったとしても、あまり悲観することはありません!

 

抜け毛の原因に甲状腺機能低下症が関わっているかどうかは、病院で検査すればわかるそうです。不安な方は病院で診てもらうことをおすすめします。

 

つまり、甲状腺機能低下症が原因の薄毛は病院の治療で治るということです。病院で受診して、処方された薬を服用することで治療することも可能だそうです。

 

 

 

とは言ってもすぐには治らない薄毛・・・

そこで、1分で出来るボリュームアップ法をご紹介します。

 

髪のボリュームをアップする秘訣は「つむじ」にあります!

つむじは四方八方に髪が流れているので、まとめて髪を起こすことが

非常に大事です。

髪のボリュームを復活する方法

 

1:つむじの髪の根元を水で濡らす。

2:つむじの根元の髪を起こす。

つむじの根元を左右に倒しながらドライヤーで乾かします。

5~6回くらい左に引っ張りながら乾かします。

今度は右に同じく5~6回、引っ張りながら乾かします。

3:手ぐしで自然になじませます。

 

私も試してみましたが、

つむじを起こすことで髪の毛全体もキレイにまとまりました!

時間もそんなにかからず、簡単に出来ました(^^)/

 

治るタイプの薄毛のご紹介でした。

お読みいただきありがとうございました!(^^)!

ほりりんでした!