最近の健康食材ブームが気になって仕方がないライター:もくたんです。

ここ数年テレビや雑誌でも取り上げられているスーパーフード

一般的な食品より栄養価が高いと言われ、食品とサプリメントの間の立ち位置にあるようです!

その中でも、多くのモデルさんや芸能人の方が食べているチアシードという食材についてまとめてみました★

▼チアシードとは?

チアシードは灰色の小さいタネのようなものです。

中南米で多く栽培され、水分につけると10倍くらいに膨らんで
ジェル状になる
のが特徴です!

チアシード自体には味がなく
さまざまな料理にも合いやすいので
サラダにかけたり、ヨーグルトと混ぜたり
様々な食べ方をされています!

▼チアシードの驚きの5大効果!!

アメリカにてスーパーフード認定されている
チアシードは女性にとってたくさんの効果あるんです。

チアシードのすごい効果

★ ダイエット
★ 便秘解消
★ 美肌
★ 冷え性対策
★ 貧血予防

※この他にも期待される効果は多々あります!

特に注目されるのは「ダイエット」「アンチエイジング」

先ほどあげた
「10倍以上に膨らんでジェル状になる」という
チアシードの特徴から、
満腹感が得られるので食事の内容を変えなくても、
無理せずダイエットを行うことができるんです!

また、膨らんだときにできるジェル状のものは
こんにゃくにも含まれる食物繊維なので
腸内環境も整えてくれます♪

ほかにも人体でつくることができず、
肌トラブルの予防、改善の効果があるという
オメガ3脂肪酸

抗酸化作用をもつ、
セレニウム・ポリフェノール類も含まれているので

老化予防、アンチエイジングケア
効果があると言われています!

▼注意点あり!チアシードの食べ方

魅力的な効果が期待できるチアシード!
いったいどうやって食べるでしょうか?

チアシードは大きくわけて2つの食べ方があります!

1.そのまま食べる
2.水分と混ぜて膨らませてから食べる

1.生でそのまま食べる

チアシードは生の状態でも食べれます
たくさん食べると
お腹の中の胃液を吸う場合があります!

2.水分と混ぜて膨らませてから食べる

より効果を感じるなら水につけて、膨らませてから取るのがオススメです!
…といっても、ただ水につけるのではなく工夫が必要です!

●チアシード1に対して10倍の水に浸しておく
●水につけて12時間以上

前日に少し仕込みをしておくといいかもしれません♪

もちろん、飲み物や水分のある食べ物などに混ぜたりしてもOK!

※注意※
40度以上の熱で温めてしまうと
チアシードの成分が消えてしまうのでオススメできません!

また、チアシード10gに対するカロリーは50kcalと意外とお高め!
健康的でも過剰摂取はダメですよ~!

1日大さじ1杯ほどを心がけましょう!

▼まとめ

  • チアシードはダイエットやアンチエイジングなど多種多様の効果を持っている!
  • チアシードは12時間以上10倍の水につけてから食べるとより効果的!
  • チアシードは40度以上の熱で温めてしまうと成分がなくなってしまうのでNG

モデル・芸能人を中心に注目を集めているチアシード!
今日まとめた以外にもまだ可能性を秘めているようでわくわくしますね!

1日1杯のチアシード生活で
健康的な体を手に入れちゃいましょう★

byもくたん