毎年花粉症にお悩みのあなたに朗報です。

 

某情報番組にて、

少量食べるだけで花粉症に効く食品

を紹介していました。

 

しかも、嬉しいことに、

その食品はダイエット効果も兼ね備えています!

 

そんな一石二鳥の食品とは・・・

『アカモク』です!!

 

こんにちは、おがっちです!!(^^)!

平昌オリンピックの熱気も手伝ってか

最近少しずつ暖かくなってきましたね♪

 

今回は『花粉症』についてです!

今年の最新情報と効果的な対策をご紹介します!^^

 

まずは冒頭でご紹介したアカモクの前に、

今年2018年の花粉に関する情報から!

▼2018年の花粉情報

今年2018年の花粉飛散に関する予測が

日本気象協会から出されました。

 

地域によってピーク時期は若干異なりますが、

全国的に2月下旬~4月中旬まで

スギ花粉ヒノキ花粉が入れ替わりで飛散します。

(前半がスギ花粉、後半がヒノキ花粉)

 

地域別の飛散量は前年比でいうと以下の通り。

 

東北地方は非常に多いという予想。

花粉症の人は大変だろうなぁ。^^;

▼そもそも花粉症はなぜ発症する?

花粉症は花粉が引き起こしているのではなく、

体の免疫機能が抗体を過剰生成して

無害な細胞に対しても攻撃をするため発症します。

要はアレルギー反応ということです。

▼『アカモク』効果|①花粉症に効く

結論から先に申し上げておくと、

花粉症に効果を発揮するのは

『フコイダン』という成分です!

 

フコイダンをご存知の方は多いはず。

昆布のネバネバ成分として有名ですよね!

 

フコイダンには、

体の免疫機能を整え抗体の過剰生成を防ぐ効果

があり、

花粉症のアレルギー反応を抑える結果を生みます!

 

でも、その説明を聞いた私はこう思いました。

「それなら昆布でいいじゃないか!」Σ(゚д゚;)ハッ!!

 

当然、情報番組ですから続きがあります。笑

アカモクをその他の食材と比較すると

何倍ものフコイダンが含まれているそうです!

摂取効率の良さではアカモクがダントツです。

 

アカモクなら1日0.3g摂取すれば

花粉症対策になるようです!

みそ汁、酢の物、その他アレンジ料理で

毎日の摂取もカンタンですよ~♪

▼『アカモク』効果|②ダイエット効果

海藻なのでカロリーはほぼありませんし、

食物繊維が豊富なので腸内環境も整います。

 

そして、アカモクには『フコキサンチン』

という成分も含まれています。

 

一部の海藻にのみ含まれている成分で、

脂肪細胞の燃焼を促進する働きがあります!

 

「花粉症対策でアカモクを食べていたらスリムになっちゃった❤」

今年の春、きっと私はそう言っていることでしょう。

今春のおがっちにご期待ください。

 

期待に胸膨らんだ私が向かった先は近所のスーパー。

結果、アカモクは置いてなかった・・・涙

(番組放送後で売り切れたのかな?)

 

調べたらネット通販もされていました。

場合によってはそちらを利用したほうが手っ取り早いかも。

▼まとめ

  • 今年の花粉は昨年より多い
  • 花粉症はアレルギー反応
  • アカモクは一石二鳥の優れた食材
  • フコイダンは花粉症の症状を抑える
  • フコキサンチンは体内脂肪の燃焼を促進する

以上、花粉症とダイエットに効く一石二鳥の食品

『アカモク』でした♪

 

今回もお読みいただきありがとうございました!

またお会いしましょう!

おがっちでした!(^^)!