冬になると肌の乾燥が気になりますが、私は中でも頭皮の乾燥が気になります。ちゃんと毎日ケアしてるのにとにかく痒い!仕事への集中力が落ちるので、ついに先日病院へ行き、お薬を処方してもらいました。

 

そんな折、先日朝の情報番組で「冬の頭皮の正しいケア」紹介されていました。毎日ケアしているつもりの私ですが、「正しいケア」というのが引っ掛かり見てみると、目からうろこの情報がゲットできました!

まず、洗髪の頻度について。私は毎日シャンプーで念入りに洗っていたのですが、これはあまり良くないようです。洗いすぎは汚れと一緒に頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまいます。皮脂と聞くとあまりイメージが良くないですが、これは頭皮の保湿のために大変重要らしいのです。

冬の痒みが気になる方の理想のシャンプー頻度は、1日おき。それでも毎日洗いたい人は、シャンプーをした次の日はお湯洗い。これを交互に繰り返すといいらしいです。

整髪料が気になる人は、1日目は頭皮を中心に、2日目は髪を中心に洗い、これを交互に繰り返します。とにかく洗いすぎは厳禁!だそうです。

 

 

さらに、具体的なシャンプーの仕方や、シャンプー以外の頭皮ケアも紹介されていました。

 

 

【正しいシャンプーの仕方】

シャンプー原液を直接髪につけるのではなく、よく泡立ててから髪になじませるようにつけます。こうすると髪が傷みません。地肌を洗うときは指のお腹でやさしくマッサージをするように洗います。ガシガシ洗いは絶対×です!汚れと一緒に頭皮に必要な成分まで失われてしまいます。洗う順番は、後頭部から前に向かって洗うと良いそうです。

 

【頭皮の保湿】

頭皮は顔の皮膚とつながっています。つまり、顔につける保湿剤をそのまま使えばいいそうです。番組でオススメされていたのは乳液でした。乾燥の度合いによりますが、化粧水やオイルに比べ、保湿力がちょうどいいらしいです。乳液を少量指の先に取り、直接頭皮に塗っていきます

 

【乾かし方】

強い熱量で乾かすのはNG。15cm程度髪から離して、ドライヤーのヘッドを振りながら、同じ個所にあてすぎないようにします。シャンプーと同様後頭部から前に向かって乾かし、下から風を送るように乾かします。時間は短ければ短いほどいいそうなので、風量の強いドライヤーでササッと乾かすといいらしいです。

 

さらに、オマケで番組で紹介されていた食べ物でのケアも紹介します!

 

痒みが気になる人はオメガ3を摂取すると症状が改善されることがあるようです。オメガ3とはエゴマ油やアマニ油、ナッツ類に含まれ、魚にも多いアブラです。スーパーで容易に買えるものなので、日ごろから意識して摂ることができますね。

 

 

以上が日常行う冬の頭皮ケアです。痒み、赤み、フケなどが気になる方はぜひお試しください!

 

それでは!