やっと春めいてきました♪ やっぱり春は良いですね~。桜のお花見が待ち遠しい華子です。

最近、仕事が終わり自分の通勤用の靴に履き替える時に感じる違和感・・・。

心当たりの方も多いはず・・・。

そう。脚のむくみです。

デスクワークなので一日中座りっぱなし。動くのはコピー機・化粧室・お昼ごはん・お茶の時間くらい。合計しても30分も歩いていない気がします。。

そりゃむくむ。脚がパンパン。そして足先が冷たい・・・。そんな私が最近見つけたむくみ解消法。

気が向いた時に簡単にどこででもできるむくみ解消法です。気になる方はぜひお試しください!

 

★驚くほど簡単!脚のむくみ解消方法★

① 背筋をまっすぐに立つ。

お腹がでて腰を反り返らないように!

そして猫背にならないようにも注意してください。

② カカトをつけ、つま先を開き「ハの時」にする。

③ その場で3秒間爪先立ち、一旦おろしてまたつま先立ち。

これを10回繰り返す。

※壁や椅子につかまってするとバランスも崩れずGOODです!

※1日に何度も繰り返しやるとさらにGOOD!

始めた頃は太ももの筋肉からお尻にかけて引きつる感じがしていましたが・・・(´-﹏-`;) このむくみ解消体操を仕事の合間に3回程行っただけで、帰りに靴に脚を入れた瞬間に効果を感じるようになりました!何度かする内に痛みもなくなりました。

スニーカーの私でも十分変化に気がつくレベルなので、ブーツやパンプスを履いてる人には本当に驚くべき効果かも知れません!

 

でも、なぜたったこれだけの動きでそんなに効果を感じることができるのか?

それは「筋肉」が効果的に鍛えられるからなんです!

ポインとはつま先を開いて「ハの字」にすること。

ひねりが生じることで「足裏肉」「ふくらはぎ」「モモの内側」「おしり」この4個所の筋肉を一度に使うことになります。

筋肉には血液を上に戻そうとするポンプ機能があるため、伸び縮みで筋肉を大きく動かすことで正常にポンプとしての役割が果たされるんだとか。

また、この運動では4箇所が同時に鍛えられるので脚からお尻までを引き締める効果もあるとのこと。

ますます見逃せないですね♪

因みに、筋肉量が少なくなると体がむくみやすくなる。

これはこのポンプ機能がうまく働くことができないから。

足は重力によって血や水分が下にさがってしまうので、筋肉ポンプの役割がとても重要になるんだとか。

他にもお風呂上がりや就寝前の「あしブラブラ体操」もGOODです!

★あしブラブラ体操★

①仰向けにゴロンと寝転がり、手足を上にあげる。

②手足をぶらぶらと揺らす

たった1分間続けるだけで、末端の細い血管を活性化させ、血行をよくすることができます。

また、滞っていたリンパの流れも回復し、むくみを解消することができるんです。

パンパンに膨らんだ脚が楽になり、血行がよくなることで体も温まり深い睡眠につながります。

立ち仕事の人もデスクワークの人も、それぞれに生じる「むくみ」。

ほんの少しの時間で解消することができます!

むくみを放っておくとそのまま脚の太さへとつながりますよ!

恐ろしい((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

自分の体の為にも毎日続けて美脚を目指しましょー!!

ただし!運動しても何をしても解消できない場合は「腎炎(じんえん)」「月経前症候群(げっけいまえしょうこうぐん)」「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」・・等の可能性もあります!その時は放っておかずに病院で受診してくださいね(^o^)