イソフラボンの効果が出るのはエクオールを作れる人なんだそうです。

 

※エクオールとは

エストロゲン(女性ホルモン)とよく似た働きをする成分

シワの軽減、更年期症状の緩和、骨密度の維持などの効果がある。

 

近年、エクオールを作れない女性が急増しているそうです。

およそ半数の女性しか作れない。若い女性だと20~30%程度・・・

 

エクオール作れないならもうダメじゃんだって?

違います。エクオールを作れるような生活習慣を心掛けましょう。

 

エクオールを作れる人の生活習慣

・豆腐や豆乳など、大豆食品をよく食べる

・睡眠時間を8時間以上とる

・食物繊維を積極的に摂る

・ほぼ毎日運動する

・タバコは吸わない

 

全部だと大変だと思います。

ですが、少し心掛けるだけでも違います!

 

 

どうやって作れるか作れないか調べるの?

体内でつくられたエクオールは、一定期間を過ぎると尿とともに排出されます。そのため尿を調べることで、どれくらいのエクオールが作れていたかわかります。

 

エクオール検査キットソイチェックに同封されている容器に尿を採って返送するだけで、

 

①エクオールがつくれていたかの判定

②検出されたエクオール値の詳細(濃度)

③測定値のレベル判定

 

この3つがわかります。

 

レベルは1~5まであり、以下のようになってます。

 

・レベル1 作れない人

・レベル2 作れない人

・レベル3 作れる人

・レベル4 作れる人

・レベル5 作れる人

 

 

1週間ほどで結果が返ってくるそうです。

 

私も検査してみようと思います♪

ちなみに費用は3,000円~4,000円程度

保険が効かないのでソイチェックの方がいいかもですね♪

 

大豆を摂取することで結果が変わってきますので、残念だった方も再度チャレンジしてみてください。

それではまた次回!

ほりりんでした~!( ^^) _旦~~