ごぼうに隠された美容効果とは・・・?!

皆さん、こんにちは!ゆりまるです♪

ごぼうと言えば、「便秘解消」や「血糖値を下げる」など健康意識の高い野菜ですよね。

そんなごぼうですが、美容効果も凄いスーパー野菜なのです!

ごぼうの驚くべき美容効果とは・・・?

 

美肌・美白・アンチエイジング効果

ごぼうに含まれている「サポニン」は、ポリフェノールの一種であり、豊富にポリフェノールが含まれています。

ポリフェノールの具体的な効果は、肌や体内の細胞の老化を防ぐということです。
老化の主な原因は「酸化」と言われていますが、ポリフェノールの高い抗酸化作用によって、

この「酸化」を除去してくれる為、高いアンチエイジング効果が期待できます。

さらに、ごぼうに含まれている「タンニン」には、

美白・毛穴や皮脂腺を引き締める効果があります!
肌が荒れた時には、炎症を解決する効果もあると言われています。

「タンニン」は、メラニンの生成や蓄積を抑制することができます。
また、メラニンの生成を抑えるだけではなく、

毛穴を引き締める働きもあるので、キメの細かい白くて美しいお肌になれるのです!

ごぼうの最大効果を発揮する!下処理方法

ごぼうの皮をむかない

ごぼうの皮をむくと、ごぼうのもつ魅力が半減してしまいます。栄養を捨てるようなものです!

皮には「ポリフェノール」「食物繊維」など色んな栄養素がありますので
なるべく皮をむかないことをオススメします!

さらに、皮にはごぼうの芯より2倍の抗酸化力があると言われています。

水にさらさない

ごぼうを水にさらしてしまうと、「ポリフェノール」や「食物繊維」が溶け出してしまいます!
軽くサッと水洗いする程度にしましょう。
ただし!切ってすぐ切り口が黒ずんでくるようなゴボウに関しては、5分~10分だけ水にさらしてください!

レンジで加熱すると抗酸化力がアップ!

ごぼうは、レンジで加熱することで抗酸化力が2倍になります。

抗酸化は、アンチエイジングには不可欠な存在です!
2センチ程に切り、500Wで40秒加熱することをおすすめします。

 

まとめ

ごぼうと言えば、美味しいけど下処理がめんどくさい・・

私はそう思っていたのですが、今度から調理する時に楽になりますね~

しかもごぼうの効果を高めることが出来て、まさに一石二鳥じゃないですか!

 

余談ですが、私は普通のごぼうより、ごぼう茶が大好きです!

味はというと、果てしなくごぼう味です。

ごぼう茶にも栄養は含まれていますし、なにより手軽です(笑)

興味がある方は是非お試しあれ~!