皆さん、こんにちは!ゆりまるです♪

皆さんは、今まで頭皮のトラブルにあったことはありませんか?

頭皮のトラブルって凄くストレスになるし、ちゃんとケアしていても

原因がわからない・・・なんなの~!ってなりますよね(>_<)

今回は、そんなあなたに!頭皮のケア方法についてご紹介していきたいと思います!

よく聞く頭皮のトラブルとは?

「ちゃんとシャンプーしているのにフケが出てくる・・」

「すぐに頭がベタベタしちゃう・・」

「頭皮が乾燥してつっぱって痛く感じる‥」

「フケがたくさんでて白い粉が落ちてくる・・」

よくお悩みで聞くのは〝フケ”や〝頭皮のベタつき”などありますが

なぜこのようなトラブルがおこるのか・・・・

全ては「乾燥」にポイントがありました!

40代の皮脂量は、20代の半分になる!

40代を過ぎると頭皮の皮脂量は、20代の半分と言われています。

この皮脂量が減少することで頭皮が乾燥し、フケの原因になります。
さらに、必要以上に洗いすぎたりすると必要な皮脂まで奪ってしまい、

皮膚を守ろうと過激に皮脂が分泌しようとします。
これが“頭皮のベタベタ”を作る原因になり、フケも出やすくなる為
悪循環を作ってしまうのです!

乾燥って本当に厄介ですよね・・!(._.)
しかも清潔にしよう!と思って洗いすぎても駄目!
じゃあ、どうすればいいのか?

これらの症状は以下の方法で改善することはできます!

自分の頭皮が何タイプなのかを知る

髪を乾かした後、指の腹で頭皮を軽く押します。
10分後・1時間後にチェックしていきます。
10分後に皮脂が出ていれば「オイリータイプ(脂性タイプ)
1時間後に皮脂が出ていれば「正常範囲
1時間後に出ていなければ「ドライタイプ(乾燥タイプ)
となります。わかりにくい場合は油とり紙がオススメです!

オイリータイプ(脂性タイプ)

皮脂が多く、頭皮がベタベタしている人にこのタイプが多いです。

ドライタイプ(乾燥タイプ)

皮脂が少なく、頭皮がカサカサしたり、フケがパサついている人にこのタイプが多いです。

頭皮のタイプを知ることでトラブルは解消する!

オイリータイプ(皮脂タイプ)の頭皮ケア方法

このタイプの方は、必要以上に洗髪しようとしてしまい、
強く洗いすぎたり、洗浄力の強いシャンプーを使用したりすることはオススメしません。

できるなら2日に1回の洗髪が理想です!
シャンプーをする前にまずお湯で洗い流し、頭皮を優しく2~3分程マッサージしてください!

指の腹を使用して全体的に馴染むようにしていくのがコツです♪

また、シャンプーは、頭皮に優しいシャンプーに変更した方がいいです。
皮脂調節に効果がある天然成分が配合されているシャンプーがオススメです!

ドライタイプ(乾燥タイプ)の頭皮ケア方法

ドライタイプの方も必要以上に洗髪したり、洗浄力の強いシャンプーを使用すると
さらに乾燥し、トラブルが悪化する可能性がある為、まずはシャンプー選びから始めましょう!

乾燥タイプに合う優しいシャンプーを選ぶようにしてください!
低刺激性や天然原料が配合されているシャンプーがオススメです!

また、ドライヤーの熱風には気を付けて乾かしてください!頭皮のクールダウンも忘れずに!

ドライヤーの熱風は乾燥の原因になる!

ドライヤーはする際は、長時間あて過ぎないようにしてください。
熱風を長時間してしまうと乾燥の原因になる場合があります。
さらに大事なのはドライヤーをした後、髪をクールダウン(冷風)させることです!

クールダウンするのとしないのでは、頭皮も髪質も全然違います!

ブローの最後に冷風で髪を冷やすと、キューティクルが閉じて固まり、髪全体にツヤが出てきます。

また、ブローをする際はドライヤーを頭皮に近づけ過ぎないことも大事です!

 

まとめ

うーん!頭皮トラブルの改善方法は、乾燥を防ぐことでだいぶ違ってくるのではないでしょうか?

お肌も乾燥が原因で様々なトラブルが出てきたりしますし、頭皮も一緒ですね!

私はどちらかと言うと、ドライタイプなので髪を乾かす時は扇風機を使用しています!

皆さんも自分のタイプを知ることからまず始めてみてくださいね~!|:3ミ

 

ゆりまる