オメガ3ってよく聞くけど・・・結局なんのことなの(@・д・@)?

目や脳、健康に良く、美容にも良いとされるオメガ3!

そのオメガ3が摂れる食品と食べ方をご紹介します。

オメガ3とは・・・

青魚の油やえごま油、亜麻仁油に多く含まれており、体の中でDHA・EPAに変換され、血液中の脂質濃度を下げる働きがあります。
コレステロール値の低下や血流改善など幅広い効果が期待されています。

オメガ3にはどんな効果があるの?

・腸の悪玉菌を減らし、腸内環境を整える
・全身の代謝をアップさせ肌のターンオーバーを整えることにもつながる
・中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす効果あり!生活習慣病の予防にも!
・善玉コレステロールを増加させる働きもあり、血液がサラサラに!

 

オメガ3が含まれるナッツ類

くるみ、アーモンド、落花生、カシューナッツ、ピスタチオなどがあります。
良質な油分が含まれており、たんぱく質が豊富なんです!!

中でもくるみは一番と言っていいほどオメガ3が豊富です。

くるみの一日の摂取量は、手のひら一杯くらいです。270kcal(チョコレート菓子 ス○ッカーズ1本分です笑)
国産くるみをおすすめしますが、高価だし、なかなか続けることは難しいですね!

タンパク質と一緒に食べると効果があるそうなので、牛乳やヨーグルトがGood!!
そのまま食べるのも良いですが、こまかく砕いて食べた方が吸収しやすいそうです。

オメガ3が含まれる青魚

マグロ、イワシ、ブリ、ハマチ、アジ、サバなどがあります。
その中でもサバは缶詰で売ってあり、一番手頃に食べることができる食品なのではと思います。
サバの缶詰は、ほとんど酸素が無い状態で加熱するからオメガ3は酸化しないそうです。

ビタミンCは水溶性で、オメガ3の油と「水と油」で結びつかないためビタミンCと一緒に食べるのは効果ないみたいです・・・
ビタミンEとは相性が良く、サバ缶にゴマをかけて食べると良いようです♪

 

 

くるみは健康に良いですが、結構カロリー高めなので食べ過ぎると太ってしまいます(泣)
美味しいからって食べ過ぎには注意したいと思います( ˘•ω•˘ )!

ちーにゃん。