40代目前。。最近気になるのが毛穴の開き。

30代半ば頃までは全然気にもならなかったのが・・・気になるんです。

ここ4,5年の肌の老化の速さに焦りを隠せない華子です。

しかも左右非対称・・。なぜ?なぜ開いてくるのか私の毛穴・・・。

毛穴が開く理由

①皮脂の過剰分泌

皮脂が必要以上に分泌されていると、余分な皮脂によって毛穴が広がってしまうとのこと。

また、毛穴や皮膚表面に留まっている汚れや古い角質などが皮脂と混ざって酸化することで

毛穴が黒ずんで見える原因になるんだとか。

②たるみ

加齢などにより、毛穴のある角質層の奥の「真皮(しんぴ)」という部分を構成している

「コラーゲン」や「エラスチン」が減少することで肌の土台が崩れるんだとか。

その影響を受け、肌表面のハリが失われることで顔が全体的にたるんできます。

これによって、皮脂や汚れなどで開いた毛穴が拡がり、楕円形状になってしまうとのこと。

③ニキビ跡

ニキビを潰すと治癒後に瘢痕化(はんこんか※)し、毛穴が開いたままの状態になります。

また、ニキビを治したいがために過剰に洗顔をしたり、肌がベタつくのを避けるため保湿を

おこたるなどの間違った対処をすることで肌が乾燥します。結果、必要以上の皮脂分泌が

起きてしまうことで毛穴が詰まり、皮脂に押し出され開いてしまいます。

※瘢痕化(はんこんか)・・隆起、陥没、色素沈着などを伴い痕となって残ること。

なるほど・・。私の場合はおそらく②の「加齢によるたるみ」だと思われる。

では、どうしたら毛穴のなかったあの頃に戻れるのか???

気になるのはこの点。これさえ分かれば老化なんて怖くない。

調べた結果、毛穴ケアに最適な方法を見つけました!!!

それは・・・保湿ケア思っていたよりシンプルなケアで驚きです(笑)

乾いた肌に潤いを与えることで、皮膚をふっくらと毛穴を目立たせなくしてくれるんだそうです。

特に弱った皮膚細胞を修復する「レチノール」や「ビタミンC誘導体」などの抗酸化物質を

含んだ美容液でのケアや、角質層のうるおいを逃がさない働きをする「セラミド」と

ヒアルロン酸」を取り入れた保湿ケアなどが重要とのこと!

※「レチノール」は敏感肌でない人も赤みや腫れ、痛みやかゆみを伴う「レチノイド反応」を

起こす可能性がございます。副作用にご注意ください!

ここで私が気になったのが「セラミド」の存在。

最近「セラミド配合」・・の文字をよく見かける気がします。

ココで豆知識!・・セラミドとは、誰のお肌の角質層の中にももともとある「細胞間脂質」という成分のひとつ。角質細胞の隙間を埋めるように詰まっていて、水分と油分を交互に挟み込んだ「ラメラ構造」を形成していますが、乾燥などの外部刺激や加齢、生活の乱れなどによりどんどん少なくなっていきます。

セラミドの働き

① 肌のうるおいを保つ
② 外部刺激から肌を守る

このため健やかな肌を保つためには欠かせません。

セラミドの種類

①天然セラミド

馬など動物由来のセラミドです。人間のセラミドに近いため肌に浸透しやすく、継続して使うことでセラミドの生産量を増やすことも期待できるそうです。・・が、高価です!

②植物性セラミド

小麦や米、大豆、こんにゃくなどから抽出したセラミドです。比較的安価で低刺激ですが、効果が弱く人間の肌とは馴染みにくいというデメリットもあるそうです。またアレルギーの心配もあるそうなので注意してください。

③合成セラミド(擬似セラミド)

セラミドに似た物質を石油原料から科学的に合成したものです。安価で大量生産も可能なため化粧品に多く用いられますが、効果はヒト型セラミドや天然セラミドに比べて薄いと言われます。

④ヒト型セラミド(バイオセラミド)

酵母を利用して生成されたセラミドです。人間の皮膚にあるセラミドとほぼ同じ構造をしているので、肌に優しく浸透力や保湿力も高いのが特徴です。

どの種類のセラミドを選ぶ???

セラミドにも色々種類があることが分かりましたね~。

では!化粧水や美容液を選ぶ時にどのセラミドが入っているものを選べば良いのか?

それはやっぱり説明にある通り、人間の皮膚にあるセラミドとほぼ同じ構造をしている

④ヒト型セラミド(バイオセラミド)の入ったものを選ぶのが良いと思われます!

その上で注目してほしい点が1つ!

本来セラミドは水には溶けにくく油に溶けやすい「脂溶性」です。そのため、化粧品としては「とろみ」のあるものが本来のセラミドが多く含まれていることになります。水のようにサラサラとしたものではあまり効果が期待できないと思います!ので、できるだけ「とろみ」重視で選んでみましょう♪

そしてさらに効果を求めたい方はビタミンC誘導体などの成分が入ったものを選ぶと良いでしょう。毛穴や小じわケア、美白などエイジングケアにも効果が期待できます!

 

以上が40代目前。毛穴の開きが気になって仕方のない華子が調べた結果です。

毛穴だけでなく、くすみやしわ、たるみ・・老化に伴い肌もどんどん変化していきます。

「老化への恐れ」ではなく「老化への対策」をしっかり行い、年相応に素敵に年を重ねていければな・・と思います^_^

毛穴の開きが気になる方。ぜひお試しくださいね。