どうも、「煮ても焼いても食えぬヤツ」まちこです。

 

なんと!遺伝子検査病気才能がわかるとういう情報を小耳にしましたので、少しご紹介いたします(才あふれる私には関係のない話です)。

 

自分のことはもちろん、お子さんがいる方は、どんな病気にかかるのか、どんな才能を持っているのか、わかれば知りたいという方もいらっしゃるかと思いますので、ぜひ読んでいってください。

 

遺伝子検査とは

遺伝子検査は、遺伝子の持つ情報を解析することで、生まれ持った病気のなりやすさ体質などを知ることができる検査で、「DNA検査」と呼んだりもします。

 

ハリウッド女優も遺伝子検査で乳房を切除!?

遺伝子検査はこの10年近くでDNAの解析技術が急速に発展し、分析にかかる費用が下がると共に、短時間で行えるようになったため、身近な検査として受ける人が増えているそうです。

また、数年前にハリウッド女優さんが検査で乳がんになる確率が高いことがわかり、乳房の切除をされたことで話題にもなりました。

 

唾液を専用容器に入れて送るだけ!?

遺伝子検査が身近なものになった現在では、各社から様々な「検査キット」が出ています。

唾液や爪、髪の毛などを採取して検査機関に送るというように、会社により種類は様々あり、検査でわかる項目や精度によってだいたい5,000円~50,000円という風に費用がかかるようです。

 

検査の信憑性は…

検査によってなりやすい病気や体質等をを知ることはできますが、病気や体質は種類によって割合は異なりますが、遺伝要因の他に生活習慣などの環境要因が影響するため、検査結果の通りになるとは限らないそうです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

遺伝子検査でなりやすい病気や自分の体質(能力)を知ることができるのは嬉しいですが、必ずしもその通りになるわけではありません。

病気を予防するためには、食事や運動など生活習慣の見直しをしたり、

才能を伸ばしたり開花させるためには、日々の努力が重要だと私は思います。

その見直しや努力のきっかけとして検査を受けてみるのはアリなのではないでしょうか。

 

私も検査結果がわかるまで、ハンバーガーセットを食べながらDVD鑑賞をしようと思います。

私はどの才能があふれ出ているのやら…楽しみだ(やっぱり女優かなぁ)。