こんにちは!@なぉです!

 

今回は医療のお話です。

実は最近、医療に革命が起きてるって知ってました?

その名もプレシジョン・メディシン

 

覚えにくい名前!

 

これは新しい治療法・・・ではありません!

 

新しい医療のやり方です!

 

そう言われても・・・分からないですよね。

なるべく分かりやすく説明してみます!

 

今までの医療

@なぉ

本日はどんな症状ですか?

@なお

ふむふむ・・・

@なぉ

ずばり!あなたはA病ですね!

お薬だしておきますね。

病院に行ったときに先生が診察しているのは症状です。

Aという病気にはこんな症状がある、Bという病気はこんな症状ということは長い研究でわかっています。

先生は患者さんの症状を調べて、もっとも当てはまる病名を診断します。

 

症状と病名がわかれば、あとはそれに合った治療や薬を処方するのです。

 

さて、例えばあなたとあなたの友達が同じ症状同じ病気になったとします。

体力やアレルギー体質などに違いが無ければ、同じ治療を施されます。

 

それって本当にあなたに合った治療なのでしょうか?

 

プレシジョン・メディシンとは

@なぉ

本日はどんな症状ですか?

@なお

ふむふむ・・・

@なぉ

これはA病ですね。こんな治療法とこういう治療法があります。

どちらの治療法がいいのか、あなたの身体を調べて判断しますね!

プレシジョン・メディシンというのは、一人ひとりに合わせて最適な治療法を選択することです。

患者さんのことをよく調べて、たくさんの治療法の中からもっとも合ったものを選択するのです。

ザ・オーダーメイド医療!

 

がん治療とプレシジョン・メディシン

プレシジョン・メディシンはがん治療ではすでに実施されているところがあり、成果も上がっているんだそうです。

患者さんの遺伝子解析を行って薬を選択して投与するんだそうです。

 

実施している病院とそうでない病院があるみたいですので、私達も自分に合わせて病院を選択しないといけませんね!