初夏!!毎日暑い日が続いておりますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

全国的に毎日猛暑日が更新されております。

長女も夏休みに入り毎日学童保育に通っておりますが・・・

この猛暑の中、さすがに先生方も思うことがあるようで。

身の安全・・という点から外遊びをしない・・という判断をされる毎日。

夏休みなのに子どもを学校に通わせているという罪悪感に加え外にも出してもらえていないという悲しい現実・・・。本当に娘に頭が上がらない毎日です。

でも、本人は・・・「どうせ外遊びOKでも10分ぐらいが限界だよー。だから外遊びなくて全然平気―!!」と・・・。なんとも軟弱な発言をし、さらに親としてがっくりきております。後1ヶ月ちょっとの夏休み。毎日お弁当を作り送迎つきの学童保育。

母娘で乗り切ります!

 

さて、前置きが長くなりましたが・・最近悩んでいること。

ドライアイ」。

大自然の中で育った私はこれまで「眼」について悩んだことなど一度もありませんでした。

視力もいまだに2.0。昔はおそらく4.0ぐらいあったと思います。本気で。

それなのに!最近オフィスでの冷房のせいなのか?眼がカラッカラになるんです。

はじめはこの症状が何なのか全く分からず。

いろいろと調べてみると、私の症状が「ドライアイ」であることが判明。

困ったもんです。

 

通常目を閉じると、涙が目の角膜をおおうものです。だからずっと瞳は潤っています。

 

・健康な人の涙・・・・滑らかに涙で全体を潤している。

・ドライアイの人の涙・・・・滑らかに涙で潤していない、ところどころデコボコしている。

 

目の表面がでこぼこして、目から入ってくる光がゆがみ、見えにくい状態になっているんだとか。そのせいで、見えにくくなったりかゆみがでたりするとの事。

 

PCと終日向き合っている私としては治さなければ。

そこで調べてみました。

 

「涙」は「油層、水層、ムチン層」からできています。

この中でも「ドライアイ」の原因は全体的に「ムチン」が十分に覆っていない事が原因なのです。※「ムチン」とはネバネバ食材に多く含まれる成分。タンパク質の一種です。

「ムチン」は食べ物で作られるものではなく、作り出すためのを与えて上げることが必要です。だからネバネバ系を食べたら良い・・ということにはならないそうです!

一番良いのは眼科で診断を受けてもらえる『ジクアホソル』『レバミピド』の2種類。

この『ジクアホソル』『レバミピド』は「ムチン」を作り出してくれるんだとか。

なるほど~。

早速眼科へ行き診察を受け、このお薬もらってこようと思います!!

 

今まで何もトラブルがなかった「眼」。

当たり前な事が当たり前でないのだと。自分の身体もしっかりケアしてきたいと思います!